手厚い保育といえば おひさま保育園!

 

おひさま保育園の保育理念

 
  • 心も体も健やかにのびのびと育てる保育を行う。
  • 一人一人の個性を尊重し、主体的・自発的な活動を保障する保育を行う。
  • 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、人権を大切にする心を育てる保育を行う。

園長先生からみなさまへ

 

令和2年4月から、おひさま保育園の園長を務めることになりました。責任の重さを感じるとともに、身が引き締まる思いです。

著しく成長していく大切な乳幼児期のお子さまが、保育園という場で1日の大半を過ごすことに対する不安もあるでしょう。その不安を取りのぞき、保護者の方が安心できるよう、大切なお子さまの健康と安全を最優先し、一緒に帰りを待ち、笑顔で迎えたいと思います。

子どもたちにとって、家庭にいるような安心感が得られるよう、一人一人に十分な愛情をそそぎ、愛されている・認められているという喜びを十分に感じられる保育を、職員全員で行い、毎日楽しく、笑顔あふれる園生活が送れるように配慮していきます。

日々子どもたちの小さな成長を発見し、保護者の方々と一緒に喜び、共有していきたいと思います。

また、風通しの良い園を目指し、保護者の方々が気軽に声をかけられ、小さな悩みなどいつでも相談できるようにしていきたいと思いますので、悩みを抱えずいつでも声をかけてくださいね。